ハモリタの想いは
食材のハーモニーで
お客様の心と体に
「健康」をお届けすること

多実農産 工房「hamorita」

(ハモリタ)

 多実農産は、農薬を使っていない圃場での「えごま」の栽培と「えごま油」の販売をしています。工房「hamorita」では、「松きのこ」の人工菌床栽培と販売をしています。
 多実農産は、「えごま油」と「松きのこ」の二つをメインにして、栽培と販売のルーツのはっきりした、体にやさしい食材をお届けしたいと思っています。
 どうして「えごま油」と「松きのこ」を作るようになったの?とよく聞かれます。
 2010年頃、久米南町中籾の耕作放棄地を父から引き継ぎました。整地をしてビニルハウスを建て、トラクターを買い、井戸を掘って畑として使えるようになったのは、5年ほど前からでした。しばらくは普通の野菜を作っていました。お金をかけないでできる作物はないかと調べていくうちに、3年ほど前に「えごま」と出会いました。
 同じ頃、友人から紹介してもらったのが、「松きのこ」でした。2016年3月から工房「 hamorita」で試作をして、2017年から本格的に生産を開始しました。久米南町産です。
 「hamorita」は、この体にやさしい食材がお客様の心と体にハーモニーを奏でるように響き合い、“健康” という宝物を手にすることができるようにと願って名付けました。

多実農産
工房『hamorita』
代表 近藤 多美子
会社概要

・所在地:〒709-3614
​     岡山県久米郡久米南町下弓削944-11
・創 立:2017年1月1日起業
・代表者;近藤 多美子
・TEL:086-728-2926
・FAX:086-728-2926
・e-mail:taminousan@outlook.com
・mobile:090-5262-4554

事業内容

多実農産工房「hamorita(ハモリタ)」では、えごまの生産とえごま油の販売、松きのこの生産と
販売をしています。

Copyright © 2007-2012 hamorita All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle